FC2ブログ
2019
06.25

梅雨の晴れ間

Category: 日々の事
2019 6 25 ura

梅雨に入っても、雨の日は少なく、
今日も、青空の広がる暑い日になりました
田畑の水不足は気になりますが、
やっぱり晴れの日は気持ちがいい。

裏庭の柏葉紫陽花、アナベルが今年もまた
真っ白な花を咲かせてくれました。
細かな手入れが苦手な私でも、花後の
剪定だけをきちんとすれば、毎年ちゃんと
花をつけてくれますが
新芽がついた頃、どういう訳か、
ランはその新芽だけを食べてしまいます。
なので、下の方は花がまばらです・・・

そんな、何でもかんでも食べていたランは
3月の12歳の誕生日を過ぎた頃から、
食べた物を吐くようになってきました。
病院で診てもらい、整腸剤を処方して
頂きましたが、今までのドッグフードは
もう全く受け付けず、病院で出して頂いた
消化ケアのフードも、ネットで取り寄せた
レトリバー専用のフードも、
砕いたり、ふやかしたりしても、どんどん
吐く頻度が高くなりました。

そして、数日前の散歩の途中、
車の窓を開け、声をかけられました。
「この子はいくつ?」
ラブを飼っている人、飼った事のある人は
こうして、よく声をかけてくれます。
ちょっとこわもてのおじさんでしたが、
やはり以前は親子のラブを飼っていらした
ようで、今は子犬の1頭ですが、
親犬の最後の方は、大変だったようで
「腸が弱ってきたらサツマイモがいいよ」
と、教えてくれました。
さっそく、ふかして潰したサツマイモを
与えたところ、ガツガツとペロリと平らげ
大喜びでした。
一度、消化ケアのフードと混ぜたら、
吐いてしまいましたがサツマイモだけなら
大丈夫です、
名前も知らないおじさんに心から感謝です


2019 6 kuwagata

今年初めてのクワガタ
夏だ。


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2019
06.06

令和元年 水無月

Category: 日々の事
2019 6 6 kirigirisu

アナベルの蕾の上の
まだ子供の殿様バッタ。

全てがみんな緑色で、とても綺麗です。

大好きな昆虫達の季節がやって来ました。


Comment:0  Trackback:0
2019
05.31

青葉の季節

Category: 日々の事
2019 6 1 3
2019 6 1 2

一時の恐ろしい暑さから一変、
家の中では、まだまだ長袖の上着が必要で
いつもなら、とっくに夏用に変えている
冬用の布団が仕舞えずにいます。
明日から6月になると言うのにこの肌寒さ
5月の北海道の39.5度の猛暑日と言い、
初めて続きです。

ひと雨ごとに木々の緑が深くなり、
蓮の葉もぐんぐん伸びてきています。
紫陽花も黄緑色の可愛い蕾を付け始め
ました。
色とりどりの見頃までもうすぐです。


製作中のストールと、寝ぼけ眼のラン。



2019 5 28 1


Comment:0  Trackback:0
2019
05.07

皐月 五月

Category: 日々の事
新緑が真っ青な空と、太陽に照らされて
キラキラ、キラキラ輝いています。

大型連休の終盤、子供の日に
恵那市上矢作、長野県平谷村、売木村
天龍村を抜け、
南信州遠山郷、しらびそ高原
下栗の里にドライブに出かけました。

南アルプスから伸びる尾根に拓かれた
標高1000mの高原の地、
急斜面に建つ民家、滑り落ちていきそうな
急勾配の畑。
時代が変わっても、変わらぬ生活がここ
にはあるようです。

しかし、数年前に偶然通り過ぎた時には、
まだ無かった観光案内所、駐車場、
レストラン、集落を一望する展望台までの
遊歩道、
やはり、激変しているようです。。。

この日はなぜか、下栗の里から
しらびそ高原までの道が通行止めに
なっており、標高1900mからの絶景を
見る事が出来ませんでした。
南アルプス、北アルプス、中央アルプス、
360度の大パノラマは想像以上です。
次回までのお楽しみとします。

渋滞もなく、ずっと緑の中を走り抜けた
最高の休日となりました。




2019 5 5 1
2019 5 5 4
2019 5 5 7
2019 5 5 5
2019 5 5 6
2019b 5 5 8
Comment:0  Trackback:0
2019
04.27

有難うございました!

Category: 日々の事
先週の土曜日、磁叟庵 蚤の市に
足をお運び下さった皆様に、
心より感謝申し上げます、
本当に有難うございました!

満開のしだれ桜、花桃の下
お天気にも恵まれ、沢山のお客様に
来て頂きました。

スタッフの皆様、出店者の皆様、
沢山の力に感謝!

2019 4 26 donguri hana

ドングリの木に、花がつきました。
今年の初め、裏庭に10本あった樫の木を
4本を残し、6本を伐採しました。
暑い夏には、心地よい日陰を作ってくれて
本当に助かっていましたが、隣家にまで
落ちる大量な落ち葉や、強風や大雨での
落枝が目立つようになり、森林組合の方に
お願いをしました。
4本になると、一本一本の葉の違いが明確
になり、樫でも種類が違う事がわかります
当然の事ながら、花の形も違います。
もう一度、正確な名前を森林組合の方に
聞いてみようと思います。

山が、一年で一番好きな色になっています
若葉の薄黄緑色のグラデーション、山桜、
つつじ、花桃、こぶし、うわみず桜、
上手に写真を撮りたいと思っていますが、
いつも車で通る、山間の道、
うっとり眺めては、幸せを感じています。

こちらは、我が家の2階から見える山の木々
一番高い木の上では、赤い頭のアオゲラが
ヒューヒューと声を限りに鳴いています。

2019 4 26 mae



Comment:0  Trackback:0
back-to-top