2018
04.19

手さげ鞄としきもの

Category: 日々の事
saki kaban 1
2018 ai matt

今日も穏やかな良いお天気です。

昨日は夏鳥として、東南アジアから
渡来してきた、オオルリが、
そして今日は、クロアゲハかカラスアゲハ
が、(どちらでもないかも・・・)
美しい翅をひろげて、家の周りの緑を
楽しんでいました。

新緑の黄緑、山桜の薄いピンク、つつじの
赤、紫がかったピンク、オレンジ、白、
山全体のグラデーションがたとえようも
無く、優しく、
一年のうちで、山が一番美しい季節です。

今週末の磁叟庵さんの蚤の市も
良いお天気になりそうです(*^_^*)

爽やかな新緑とともに、
皆様のお越しをお待ちしております。


蚤の市に出します、裂織りの手さげ鞄と
藍染めなど青い糸をいっぱい使った
しきものの写真です。

2018 4 19


家から見た、南側の景色です、
昨年、長い間、道路向こうにあった
使われなくなった、建物が壊され
とても開放的になり、今まで見えなかった
桜や木蓮が目を楽しませてくれています。


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2018
04.10

お伊勢参りと蚤の市のお知らせ

Category: 日々の事
gekuu 1
gekuu 2
gekuu 4

先週末、主人と二人念願のお伊勢参りに
行ってきました。
近年はなかなか行く事が出来ず、
久方ぶりのお礼参りです。

土曜日は小雨の降る肌寒い日でしたが
日曜日は、気温は低かったものの、
すっきりと晴れた気持ちの良い日でした。

土曜日に鳥羽に一泊し、朝食後すぐに
外宮、内宮とまわりました。
4月第一週の日曜日とあってかスーツ姿の
団体の参拝者も多く見られました。

新緑が目に眩しく、少し冷たい風も
心地よく全身を通り抜け、
太く力強く、天高く伸びた神木に
いつもながら感動しました。

いつもお見守り下さり有難うございます。

nominoichi
2018 nominoichi

今月21日、22日の土曜日、日曜日、
去年に続き磁叟庵さんの蚤の市に
出店させていただきます。
去年は、初めての開催にも関わらず、
多くの方に来ていただき、本当に
賑やかで楽しい2日間になりました。
小さな子どもたちが、所せましと走り回り
笑い声がいっぱいでした。

作家もののいいもの、いろいろ。
おいしいもの、いろいろ。
掘り出し物のいいもの、いろいろ。

皆様のお越しをお待ちしています!
Comment:0  Trackback:0
2018
04.03

卯月 春爛漫

Category: 日々の事
2018 4 3 sakura

2018 kurisumasu rose

2018 hina


今日、4月3日は
この地域では月遅れの桃の節句です。
3月の後半から、小さなお雛様を玄関に
飾るくらいですが、季節ごとの行事が
年々、愛おしく感じられます。

そして、暖かく美しい春が本当に嬉しい。

ここ数日の25度を超える様な夏日には
いささか不安を感じますが・・・。

連日の晴天で、桜は一気に咲き、
どこもかしこも春爛漫です。

写真は、お惣菜屋さんの駐車場の
とっても可愛いしだれ桜と、家の庭からの
クリスマスローズです。



mokkoku 6


そしてこちらは、
お友達から頂いた木斛(もっこく)で
アルパカの糸を染めました。
最初、葉のみで、染料を煮出して
染めてみましたが、やはり枝の方が
赤みが出ました。
やさしい枇杷の実のような色になりました

Comment:0  Trackback:0
2018
03.24

ランの誕生日

Category: 日々の事
2018 3 24 2

2018 3 24 3

今日はランの11歳の誕生日です。
縁あって、我が家にやって来たのは
3歳の時。

市内にあります、イギリス系ラブラドール
の繁殖販売、訓練、しつけ教室をしている
国際犬訓練所からやって来ました。
生まれた時に、股関節に不具合があり
販売されないまま、3年間そこにいました
毎日、みんなと同じように訓練を受けていた
ランは、マイペースだけれど、とっても賢い
女の子でした。

訓練所の方いわく、
2年間は、猫を被っていると思いますが、
その後は・・・。

びっくりしました。
しっかり訓練を受けてきた犬と、
犬に対しての訓練を全くしていない人間
ランは、最初の2年間、真面目な良い犬
でした。
しかし、その後、態度が一変。
それまでは、主人の言う事にも、忠実に
聞いていたのに・・・。
もうランの中では、しっかりと群れの中での
位置づけがされており、
私、自分(ラン)、主人。
主人に対して態度が雑になりました。
もういいかな、って思ったんでしょう。

それでもやっぱり、3年間の訓練とは
素晴らしいもので、言葉をしっかりと
理解し、辛抱強く、忠実です。
とても私達ではここまで出来ません。

ランのおかげで、毎日が新鮮です。
朝は主人が、そして夕方には私が散歩に
行きます。

11歳、人間で言うととっくに私たちより
年上で、老犬です。
一日でも長く、家族でいてくださいね。
心からのお願いです。

2018 3 24 7

散歩の途中にある、桜の木です。
この辺りは、まだまだ蕾も固く、
楽しみは、もう少し先のようです。
遥か彼方の月が映り込みました。

Comment:0  Trackback:0
2018
03.14

美味しいお返し

Category: 日々の事
2018 3 14

今日は3月14日、White Day
主人から美味しいお返しを頂きました。
私の一番のお気に入りのお店、多治見の
洋菓子サンドールのチョコレートです。
昨日、仕事の途中にわざわざ足を延ばして
買って来てくれたようです。

どれもとっても美味しそう(*^_^*)

午後の珈琲と一緒に頂きました。

小さな一粒の中に色々な味が混ざり合い
バランスのとれた程良い甘さの絶品でした


2018 3 saki

草木で染めた絹の布を裂いて緯糸として
織り込んでいます。
鞄になる予定です。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top