2016
08.31

散歩道 晩夏

Category: 時節
ran2016natu
kusagi

あと数時間で、8月も終わりです。
昨晩も、今朝も、少し肌寒いくらいでした。
暑すぎるのは嫌だけど、寒いのも困ります。
勝手なものです。

あまりの暑さで、手を付けられなかった、庭の草取りを、
今日は朝から頑張りました。
花壇の藍も大量の草に覆われ、埋もれていましたので、
とりあえず、見栄え良く整えました。。。
ピンクのかわいい花が咲く前に、もう一度染めます。

いつもの散歩道、20分くらいの距離ですが、
年のせいか、暑さのせいか、途中で座り込むラン。
  もう動けません・・・。
9歳5か月、無理もないですね、ぼちぼち行きましょ。

道の途中、臭木(くさぎ)の木があります。
今、花真っ盛りで、道路沿いでもあちらこちらで見ることができます。
白い星型の花にあかいろのガク、花が終わると、紺色の実を付け、
その実から、鮮やかな青色が染まります。
実から青色が染まるのは、植物の中でもこの臭木だけなのだそうです。
一粒一粒、実を収穫するのが大変そうだけど、今年こそは、
挑戦してみようかと・・・。

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2016
08.22

藍紫染め糸の大判ストール

Category: 織り
大判ストール
大判ストール2
2015-ito

まだまだ暑い日が続いていますが、
明日は、二十四節気の一、処暑(しょしょ)
「暑さがやみ、朝夕しだいに冷気が加わるころ」なのだそうです。

日中、扇風機にあたりながら、暖かい大判のストールを織っています。
経糸には今が季節の秋明菊の緑、マリーゴールドのベージュ、
枇杷の葉でピンクに染めた糸を使い、
緯糸には、昨年、藍で紫染めをした糸を使っています。
(一番下の写真)
虹のように複雑に混じり合った色彩が紫染めの魅力です。
絹とウールの混紡糸のため、艶があり、肌触りもやさしく、
何より、大判の割に軽いのです。

2016年、リオオリンピック、閉会しました。
一生懸命って、本当に美しいですね。
沢山の感動をありがとう!
次は、パラリンピック、色々、問題がありそうですが、
どうか、選手たちの努力が報われますように。


Comment:0  Trackback:0
2016
08.17

虫の声

Category: 時節
間接照明
今日も、残暑厳しい一日となりました。
今夜は、とても月が明るく、空気も澄んでいるようですが、
台風の影響でしょうか、なかなか気温が下がりません。
それでも、確実に季節は廻っているようで、聞こえてくるのは、虫の声。
葡萄、梨、無花果、果物のおいしい季節がやってきますね。

カーテンを開け放した部屋に、虫が寄ってこないように、
間接照明のやさしい灯りにしてみました。
どうやら、この灯りを、一番気に入ったのはランのようで、
しばらくは、この場所が定位置になるようです。



Comment:0  Trackback:0
2016
08.05

盛夏

Category: 草 花
ai2016

8月に入り、連日の猛暑。
ここ数日、雷を伴なった激しい夕立があり、夜は涼風を運んでくれていましたが、
今日は、雷鳴は聞こえるものの、雨はまだ降っておらず、
じっとりと湿気を含んだ風が肌に纏わりつきます。
標高約400メートルの我が家も、今夜はさすがに暑いです。

庭の藍がすくすく育ってきました。
そろそろ一番狩りをしなければと思いつつ、太陽が高くなると、やる気がうせます・・・。
今週末、超早起きをして、頑張ろうと思います!

mio kinngyo

昨年秋に、一緒に展示会をさせて頂いた、三尾忍さんの、植物鉢、
手描きの金魚がキュートです(*^_^*)


Comment:0  Trackback:0
back-to-top