2016
09.06

秋の気配

Category: 時節
akebi2016

9月になり、朝夕はめっきり涼しくなりました。
日一日と、日が短くなり、外ではすずむし、キリギリス、
コオロギ達の大合唱が聞こえます。

家の南側にある、雑木林の中、
ぷっくりと膨らんだアケビを見つけました。
赤紫色に色づき、実が割れる頃が食べごろです。

小学生のころ、近所の友達と山に入っては、
アケビや柿を採って食べていたことを思い出しました。
その山の入口には、競争馬の厩舎があり、
学校帰りに寄っては、おじさんに馬に乗せてもらいました。
そこには8頭ほどの馬がいて、額にダイヤの模様のある、
シンザンという名前の馬が、私は大好きでした。
(クラシック3冠馬から名前を付けたのだと思います)

秋の夜長は、こんなやさしい時間を運んでくれる
不思議な力があるようです。

kinoko2016

裏庭では、キノコが顔を出し始めました。
これから、いろんな種類のキノコを見つけることができます。
食べられたらいいのにと思いつつも、無茶はやめておきます。。。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://lilt321.blog.fc2.com/tb.php/101-2e4a7077
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top